宮崎県宮崎市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

宮崎で業者の人にものを壊されてしまったら?

2016年10月20日 11時09分

引越しをする時、業者の人に全て任せて引越しをしようと思っている人は引越し契約を結ぶ際の契約書というのものを詳細に読んでおいたほうが良いです。これはなぜかというと、引越しをしにきてくれる担当者さんは機械ではないからです。生身の人間です。つまりミスをしてしまうこともありますし、物を落としてしまうこともあります。いくらプロフェッショナルであっても突然の異変で家電を落とすことがないとはいえません。以前私も会社で失敗してしまったのですが、突如お腹の具合が悪くなり、持っていたお茶をこぼしてしまったことがあります。いきなりの腹痛には気をつけてください。業者の人も同じです。前触れ無く急病になるかもしれない、前触れ無く腰が抜けるかもしれないということが本当にあります。その時に、落とした荷物が壊れものだったら、業者の人はどんな対応をするのでしょうか?先ほどの通り契約書類をしっかり理解しておくこと、それは荷物がもし破損してしまったらどれが弁償対象になるのかをわかっておくことが必要ということです。実は運搬の対象外になっている荷物もあるのです。そんな品物については事情を問わず弁償は期待できません。契約書の下にハンコを押している以上、弁償は要求できません。それでも、それ以外のもので壊れてしまった場合は弁償をしてもらえます。3ヶ月のうちに忘れずに連絡をしましょう。宛先は引越し会社に直接でもいいのですが、自宅に直接見積もりに来てくれていたならその時担当してくれた人に連絡するのが一番確実だそうです。受け取った名刺や契約書類などはしっかりとしまっておきましょう。