宮崎県宮崎市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

宮崎県宮崎市で段ボールだけの引越しの料金について

2016年10月03日 15時28分

longookoko.jpg
段ボール以外引っ越さないとなると、特殊なパターンを考えるかもしれませんけれど、こういう風に引っ越しを行う人は思ったより多いです。

例えばこれから初めて一人暮らしをする場合を考えてください。

家具家電は新規で、入手するので、実家から持参するものは段ボールのみ、というパターンも多いでしょう。

また、ここ最近家具家電が付いている物件も多いので、このような「業者に依頼して移動させたい荷物は段ボールだけ」という方も多いでしょう。

荷物の内容は小物中心、本とDVD程度というケースですね。
こういった感じの引っ越しをするとき、どうすればはやく・安く引っ越しができるでしょうか。

こんな時はネットの一括見積もりを使い、一度に複数社から見積もりをもらえば、料金は半額以上になることも…!理由はカンタン、複数社が競合し合うので安くないと使ってもらえないのです。
使う使わないは別の話!一度料金がどの程度なのかだけでもチェックしてみては?

宮崎のダンボールだけの引越しで気を付けるポイント

IMG_1366.JPG
段ボールのみでの引越依頼の場合、大事なポイントは、どれくらいの量なのかという部分です。
全体量が少ないのでしたら、通常の郵送で送料を払って、新居に届ける方がはるかに安くなることが多いです。しかしながら、宅急便業者に依頼する際には、避けることが難しい難点もあるのです。

宅急便業者と引越し業者のそれぞれのメリットを教えましょう。

この先は、郵送業者と引越会社のそれぞれのメリットを紹介します。

段ボールだけでの引っ越しは、宅配業者を利用する最大のメリットは金額が安くなるという点です。全体の数が少なめの場合、断然宅配便を利用する方が安くなります。
しかし、一箱ごとに料金が必要なので、段ボールの数が多い場合は高額になることも。箱の縦横高さをトータルして、160㎝以下になる荷物しか送れません。

*クロネコヤマトの場合重量も1箱30kgまでと制限されているので、軽いもの重いもののうまい組み合わせで荷造りをしなければなりません。引っ越し業者は複数の人手で荷物を運ぶため重さの制限などはありませんが、宅配の業者はそもそも一人で荷物を運べる事が前提です。条件に外れる物は頼めませんので注意が必要です。
途中で崩れないように梱包はきちんと自分でしておくのもお忘れなく。宅急便で荷物を送る時は、即日では荷物を受け取ることはできないのも、弱点の1つと言えますよね。どんなに近距離の場合でも、次の日からの到着になることをお忘れないように・・・!
転居先で、次の日までに必要なものは、宅急便で送らず自分で運搬する必要があります。


☆佐川の宅配や郵便局の郵送でも同じく決まりがあります。どの会社も玄関まで段ボールを持っていくこと、到着の際も同じく玄関までになるので、女性だけの引っ越しはキツイと思います。

引っ越し業者の利用だと、頼んだその日に荷物を届けてくれるという点が何よりのメリットになると思います。荷物をそっくりそのままその日のうちに届くので、新生活を開始させるのもスムーズにいきますし、自身で荷物を運ばなくて済むのはやはり楽ですよね。
近所の場合は問題なく運べても、引っ越し先が遠い場合、自分で当日中に必要な物を移動させるのは大変だと思います。箱の数が少量なら、1個1個料金を払って送る宅急便の方が安く済むことが多そうです。

しかしながら、荷物の量が結構な多さになるのなら、単身プランを行っている引越し業者を選ぶことで、宅急便より安く段ボールだけの引越しを行うことが可能となります。単身プランとは、一人の荷物分のボックスに物を詰め込み、まるごと移動させてしまうパックです。BOXごと引越し可能なので、荷物の紛失も予防できますし、値段も格安に抑えられるように進化しました。

この方法だと、宅配利用時のように1箱あたりの重量制限や、1箱あたりの大きさも気にする必要はなくなります。荷物がBOXに入りきれば大丈夫です。段ボールの他の荷物も一気に送ることが